セディショナーズのハングマンセーター
僕は四十になっても五十になってもこんな格好をしているつもりなのだろうか。